コーヒーマシンの種類

現在、さまざまな種類のコーヒーマシンが販売されています。

しかし、あまりに多くのコーヒーマシンが販売されているので、どのように選んだらよいかわからない方も多いでしょう。今回はそんな方のためにマシンの種類について紹介します。まず、一つ目はドリップとエスプレッソ両用のものです。こちらはその名の通り、ドリップとエスプレッソを両方ともいれることができます。蒸気によってミルクを泡立てる機能がついているので、カフェオレやカプチーノのようにさまざまな種類のコーヒーを楽しむことができます。

次は、エスプレッソ専用のものです。コーヒーの粉を自分でつめるものと、あらかじめ粉がセットされているカフェポッドのみ使うことができるものと、両方とも使えるタイプのものがあります。また、ほとんどのものに蒸気でミルクを泡立てることができる機能がついています。最後は、レギュラーコーヒー専用のものです。コーヒー豆の種類によって、さまざまな味を楽しむことができるほか、紅茶などの茶葉も使うことができるものもあります。

さらに、コーヒーの濃度も調節することができるタイプもあります。さらには、紙フィルターを使うタイプと、メッシュでできている、繰り返し使うことのできるフィルターを使うタイプがあります。自分の好みにあわせてどちらか選択してください。いかがだったでしょうか。普段、毎日楽しむコーヒーだからこそ、自分の納得のいく味が出せるよう、自分にあったコーヒーマシンを探してみてください。
オフィスコーヒーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *