カフェ時間に選びたい☆人気のコーヒーメーカー

オフィスでも家庭でも外出先でも、リラクゼーションのためのマスト・アイテムとして、コーヒーの人気は年々高まってきています。

なかでもおすすめなのが、家庭用コーヒーメーカーを使った、自宅での自分だけの安らぎスタイルでいただくコーヒー。最近では、コンビニエンス・ストアの店頭などでも本格的なマシーンを使った、本物の味わいロースト・コーヒーを提供してくれるところが増えてきました。そんなカフェや店頭でのコーヒーに勝るとも劣らない、家庭でできる美味しいコーヒーの淹れ方は、どんな器械を使って、どんなふうに淹れると良いのでしょう。まずはその淹れ方から。コーヒーメーカーは家電量販店の店頭、あるいはamazonなどの通信販売から手に入れることができます。お値段はピンキリで、安いものでは1000円程度から、高いものでは2万円ほどする高級機が用途に合わせて人気になっています。

もっとも手軽に淹れられるコーヒーメーカーとして最近人気が高まっているのは、カプセル式のコーヒーメーカーです。ネスレやUCCなど、各社から製品が発売されています。使用方法は簡単。専用のカプセルをメーカーにセットして、ボタンを押すだけ。気軽にシンプルに、午後の静かなひとときやオフィスの休憩時間を彩ることができます。なんと言っても、他のコーヒーメーカーのように、豆を挽いたり撚りわけたりしてあらかじめ準備する手間がありません。

個人向けの手軽なアイテムとして使用することができます。そして、もっと奥の深い挽き立ての香りを味わいたいと思ったら、すこしお値段は張りますが、専用のエスプレッソ・マシンにチャレンジしてみてはどうでしょう。細粒になるまでこまかく挽かれたコーヒー豆からは、それだけでも艶やかな匂いが香りたちます。味は濃い目で苦みも強いのに、カフェインは他の淹れ方のコーヒーよりも少な目。まさにコーヒーの本質を味わうための抽出法だと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *