自宅でバリスタ並のコーヒーをつくるカプセルコーヒー

カプセルコーヒーなら、バリスタが入れたプロ並みのコーヒーが楽しめる、と言っても過言ではありません。

その秘密はコーヒーの美味しさを閉じ込めたカプセルにあります。カプセルには、厳選され最適に挽かれた珈琲豆が入っており、いわばレギュラーコーヒーやドリップコーヒーが閉じ込められているのです。そのフレーバーは様々です。ワインのようなフルティーなアロマ、コショウのようなスパイシーなアロマ、焙煎のアロマなどブレンドされている豆により、多彩な風味を楽しめます。

エスプレッソといえば3層にわかれた色合いが特徴です。唇に優しく触れる細かいクリームの黄金のクレマ、中間にあるキャラメル色のボディ、エスプレッソの旨味がたくさん詰まった液体部分のアロマの3つを自宅で実現できます。見た目も風合いも、泡の優しさも、コクと香りの全てがバリスタが入れたコーヒーと比較できるほどです。カプセルコーヒーには、クリームをつかったラ・テも楽しめます。

クリーミーなふわふわとした泡、唇に触れた時に包み込まれるような優しさが特長です。このクリーミーな風味が嬉しいミルクカプセルも用意されており、中にはたっぷりのミルクパウダーが入っています。ラ・テを楽しむときには、ミルクカプセルから抽出しその後にカプセルコーヒーを抽出すれば完成です。もちろんお好みに合わせて砂糖を加えても構いませんので、自分なりの風味も味わえます。最近では、カフインレス(デカフェ)のカプセルも登場しており、女性や夕食後にも利用されています。
オフィスコーヒーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *