多彩な長所が光るカプセルコーヒー

カプセルコーヒーは様々な長所を持ったアイデア商品です。

最初に通常のコーヒーマシンとは違い、お手入れが楽な長所がありますので、一般家庭や普通のオフィスにも導入しやすいです。粉を用いる従来品だと、詰替え時に手が汚れる、粉がこぼれてしまう、神経質に作業を進めないと故障の原因となる等のデメリットがありました。対してカプセルコーヒーであれば、専用の容器を入れ替えるだけで済みますので、大人から子供まで誰でも簡単に使えます。

操作も簡単であり、作業のステップも短いため、一度説明書をきちんと読めば後は感覚的にコーヒーを作れます。いわゆるファミレスのドリンクバーの機械に似ているため、勘の良い人なら最初から直感的に操作出来るかもしれません。また従来品だとコーヒーの味を変えたい場合は、粉を丸ごと入れ替えなければいけませんでした。しかし、カプセルコーヒーであれば味が容器単位です。

粉のコーヒーマシンだと使いきるまで一つの味を永遠と楽しむしかありませんでしたが、カプセルコーヒーであれば、味の異なるカプセルを個別に買うだけでオーケーです。今日はモーニングコーヒー、明日はエスプレッソコーヒー、明後日はカフェオレ等と、一台のマシンで日替わりのドリンクが楽します。コーヒーマシン自体の値段も従来品より安価です。家電量販店やスーパーマーケット、そしてネットショッピングで販売されていますので、その気になれば即座に家庭やオフィスに置けます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *