ひと手間かける美味しいドリップコーヒー

コーヒーが好きな人は、豆にこだわりをもったりコーヒーの淹れ方が本格的だったりと、いかに美味しく飲めるか工夫をしています。

美味しいコーヒーを淹れるコツをよく知っているのも特徴ですが、毎日飲むことが多いため、毎日美味しく飲む方法で淹れているのも特徴かもしれません。ドリップコーヒーでいれる人が多いのも、毎日必ずコーヒーを飲むため、手間をかけずに美味しく淹れるにはこれが一番という人がほとんどだからです。

コーヒーメーカーも改良されていますから、本格的なコーヒーを淹れることができるようになりました。特に、海外の有名コーヒーチェーン店が日本に上陸してからというもの、コーヒーメーカーは高級器材に負けないような美味しいコーヒーをいれられるようにバージョンアップを繰り返してきました。その一方で、ドリップコーヒーはどんな豆でも焙煎や挽き具合に応じて目や鼻で確認しながら淹れられますから、どんなコーヒーメーカーよりも劣らないのかもしれません。

コーヒー好きにはドリップコーヒー派が多いのも頷けますが、ワンランクアップの布ドリップ(ネルドリップ、布フィルター)を使用している人もいます。こちらはドリップコーヒーの中でも、布フィルターの保存に手間がかかりますが舌触りの柔らかい美味しいコーヒーを飲むことができます。人の好みはそれぞれですが、自分にあったドリップコーヒーを見つけるまでに試行錯誤してみるのもコーヒーを楽しむためのステップともいえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *